後払いについて

利便性の高い後払い

元々後払いとは利便性の高い支払い方法で、テレクラやライブチャットがここまで盛り上がったのも後払い機能があったからに他なりません。会話の途中で突然会話が切れてしまったり、後もう少しでアポイントするところで会話が切れてしまったりすると、テンションはガタ落ちでヤル気もゼロモードになり兼ねません。そういった場合に備えて、「任意」で後払い利用が出来るサイトが複数あります。あくまでも「任意」で、ご自身で設定するものです。この後払い機能を利用すれば、突然会話が切れる心配もなく、思いきり会話を楽しむことが可能なのです。

勝手にマイナスポイント

上記のようなユーザーの為を考慮した後払い機能以外に、悪質な後払いサイトもあるのが現状です。

無料ポイント付与!!っと謳っていながら、ポイントがゼロになっても通話が切れることなく、勝手にどんどんとマイナスポイントが発生し、後日いきなり支払い請求が来るというものです。

サイト運営側の言い分は「利用規約」にきちんと書いてあるから、支払い義務が生じる。何日以内に支払ってください。というものです。メールアドレスを変更しても、SMSで送信してきたりするので、本当にこれは厄介です。

確かにこれらの自動後払いを行っている業者の利用規約には、「通話は切れません。マイナスポイントになります」・的な趣旨の記載は必ずあります。しかしながら利用者が利用規約などの長文をしっかりと熟読し、熟知しているとは到底思えません。ほとんどの利用者が利用規約を読まずに利用してしまうので、トラブルに発展することが非常に多いのが現状です。

サイトを利用した時点で「利用規約に同意したものとする」の一文で、利用者と裁判沙汰になった際でも戦えるようにしています。しかしながら最近では、そういった重要事項の場合は、「利用者が一目で目に付く目立つ場所に記載する」ことが義務付けられています。

これにより、目立つ場所に記載していない運営者の場合は、「民事裁判」に発展した場合でもほとんどが敗訴となるケースが多いようです。※某司法書士談

逆に目立つ場所に明記しているのにも関わらず、利用者が支払わない場合は、もちろん利用者に利用料金・遅延金・裁判費用などの支払義務が生じます。。

使った分はきちんと払う。これは誰でも分かっていることですよね。もちろん、サイト上で明記されていない場合は、どんな支払い請求が来たとしても、支払う必要は一切ありません。困った場合は消費者生活センターに相談することをオススメします。こういったことをしっかりと熟知した上でサイトを楽しむことが重要です。

↑Page Top↑