テレクラとライブチャットの違い

テレクラについて

かつては店舗型のお店で全盛を極めたテレクラですが、現代は形を変えて携帯電話から誰でも利用できるようになりました。テレクラとはなんなのか?一言で言い表すとすれば、「即アポや待ち合わせする為のもの」です。今でこそ他ジャンルが増えてマニアックなテレフォンセックス専門のジャンルもありますが、以前も今も、電話した上で意気投合したのなら、リアルに会って○○○する為のもの、っと捕らえて問題ありません。電話でのテレフォンセックスをするよりもリアルな方が良いという方には強くオススメします♪

ライブチャットについて

携帯電話でのライブチャットは、ガラケーのFOMAにテレビ電話機能が追加された2000年頃に誕生したのが始まりでした。

会話だけのテレフォンセックスから、テレビ電話機能を利用することによって、お互いの顔や姿を確認しながら話すことが可能になり、いつでもどこでも利用出来る利点から、一気に大ブームが巻き起こりました。

ガラケーで全盛を迎えた携帯ライブチャットでしたが、スマートフォンの登場により衰退の一途を辿ることとなります。というのも、独自の進化を遂げてきた日本の携帯電話とは違い、スマートフォンは世界的な規格に近い端末であり、各製造元によってはテレビ電話のような機能がアダルト目的では利用できないなどの規制があるからです。特にApple社のiPhoneは非常に閉鎖的な環境であり、普通にテレビ電話が出来ないような作りになっているからです。

こうした背景から、スマートフォンでのライブチャット利用はほとんどがAndroid端末のみ可能となっているのが現状です。

違いについて

上記でも説明した通り、テレクラは交渉してアポイントを取るもの、もしくはエッチジャンルで会話でのみテレフォンセックスを行うものです。

ライブチャットに関しても上記の通り、お互いの顔や全身を確認しながらテレフォンセックスを行うもののことを指します。

さらにはライブチャットサイトの場合、SNS的な要素も大きく、メール機能や画像や動画を送り合ったりする機能もあるので、より特定の女の子と仲良くすることが出来ます。

決定的な違いとしては「女の子」についてです。ライブチャットサイトの場合はサイトから報酬が発生し、パフォーマーという立場でアルバイトしている女の子なのです。これは「チャットレディー」と呼ばれる人達です。ですがほとんどの人が在宅勤務ですので、仲良くなってしまえばテレクラと同様にリアルな展開も大いにあります。

テレクラの場合はレディースコミックなどに載っている広告などからコールしてくる女性がほとんどなので、欲求不満な人妻さんや、性に興味心身な若い一般の素人女性からのコールがほとんどです。とにかくリアルに会ってセックスしたい、という方には断然テレクラがオススメです♪

↑Page Top↑